仮想通貨ブログに専念するため、たまーに更新します!仮想通貨ブログはこちら!

【GAS】翻訳APIを無料で使用したかったので作ってみた

  • URLをコピーしました!
悩んでいる男の子

翻訳APIを無料で使ってみたいんだけど、何かいい方法ないかな?

こんな悩みを解決します。

  • 本記事の内容
  • GASの翻訳APIを無料で使う手順
  • 本記事の執筆者
いずみん(@izumin_0401)

翻訳APIはGoogle以外にも色々とあるのですが、GoogleやMicroSoftのAPIは上限を超えると有料になるんですよね。。

色々調べてみるとGASは無料で使えるみたいなので、 今回はGASを使って翻訳APIを無料で使用してみます。

いずみん

すぐ読み終わるので、是非最後まで読んでみてください!

プログラミングを学びたい方必見!

オンライン特化のプログラミングスクールなら「」が超おススメ!

副業としてプログラミングを学びたい方にもおすすめのスクールです!

  • 初心者が9割以上なので挫折せずに学べる!
  • 受講者に副業の仕事を1案件以上斡旋! ※条件あり
  • オンライン完結型なので、在宅でもお仕事可!
  • プロのメンターがサポートしてくれる!

キャリアカウンセリングメンター相談無料でできるのもおすすめポイントです!

目次

翻訳情報取得APIのソースコード

いきなりですが、翻訳情報取得APIのソースコードです。

/**
 * GET実行時
 */
function doGet(e) {

    var param          = e.parameter;
    var translatedText = fetchTranslatedText(param);
    var responseBody   = fetchResponseBody(translatedText);
    var response       = fetchResponse(responseBody);

    return response;
}

/**
 * 翻訳を取得する
 *
 * @param クエリパラメータ
 *
 * NOTE: LanguageAppクラスを使用することで無料利用できる、みたい。
 */
function fetchTranslatedText(param) {
    return LanguageApp.translate(param.text, param.source, param.target);
}

/**
 * レスポンスボディを取得する
 *
 * @param 翻訳情報
 */
function fetchResponseBody(translatedText) {
    if (translatedText) {
        return fetchResponseBodyJson(200, translatedText);
    } else {
        return fetchResponseBodyJson(500, "Error");
    }
}

/**
 * レスポンスボディJSONを取得する
 *
 * @param ステータスコード
 * @param 翻訳情報、もしくはエラーメッセージ
 */
function fetchResponseBodyJson(code, text) {
    return {
        code: code,
        text: text
    };
}

/**
 * レスポンスを取得する
 *
 * @param レスポンスボディ
 */
function fetchResponse(body) {
    var response = ContentService.createTextOutput();
    response.setMimeType(ContentService.MimeType.JSON);
    response.setContent(JSON.stringify(body));
    return response;
}

実際にAPIを実行してみる

{"code":200,"text":"Hello"}

上記のようなJSONが返却されました。

まとめ

今回は、GASを使って翻訳APIを無料で使用してみました。

意外と簡単ですし、無料で利用できるのはいいですね。

ではまた!

  • 自由な生き方がしたいなら!

自由な生き方をするためには、稼ぐスキルを身に付けなければなりません。

当サイト「リバトレ」では稼ぐスキルに関する情報を日々発信しているので、興味のあるものから見て頂ければ嬉しいです。

稼ぐスキルを身に付けよう!!
SNSもフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアするんやで!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次