仮想通貨ブログに専念するため、たまーに更新します!仮想通貨ブログはこちら!

【Cognito】SESでデフォルトメールをカスタマイズする方法!

  • URLをコピーしました!
悩んでいる男の子

Cognitoのデフォルトメールをカスタマイズしたいんだけど、やり方が分からないんだよね。。

こんな悩みを解決します。

  • 本記事の内容
  • CognitoのデフォルトメールをSESでカスタマイズする方法
  • SES & Cognitoの諸々設定
  • 本記事の執筆者
いずみん(@izumin_0401)

今回は、SESを利用してCognitoのデフォルトメールをカスタマイズする方法を解説します。

いずみん

すぐ読み終わるので、是非最後まで読んでみてください!

プログラミングを学びたい方必見!

オンライン特化のプログラミングスクールなら「」が超おススメ!

副業としてプログラミングを学びたい方にもおすすめのスクールです!

  • 初心者が9割以上なので挫折せずに学べる!
  • 受講者に副業の仕事を1案件以上斡旋! ※条件あり
  • オンライン完結型なので、在宅でもお仕事可!
  • プロのメンターがサポートしてくれる!

キャリアカウンセリングメンター相談無料でできるのもおすすめポイントです!

目次

なぜSESを利用するのか

SESを利用する理由は、「メール送信の制限があるから」です。

公式にも記載されていますが、デフォルトメールは1日に50メールしか送信できません。

SESを利用することで、「メールの上限が50から50,000」になります。

SES設定

まずはSESにメールアドレスを設定します。

サービスからSESを選択します。

SESのサポートリージョンは3つありますが、何でもOKですので選択します。

Email Addresses」を選択します。

Verify a New Email Address」を選択します。

Cognitoから送信されるメールのFromに設定したいメールアドレスを設定します。

ステータスが「pending verfication」となり、先ほど設定したメールアドレスにメールが送信されます。

メールアドレスに記載のURLをクリックします。

リンクの有効期限は24時間です。

検証に成功しました」と表示されればOKです。

SESの画面に戻って確認すると、ステータスが「verified」に更新されています。これでSESの設定は完了です。

画面はF5キーを押すなどして更新してください。

Cognito設定

ユーザプールを選択し、「メッセージのカスタマイズ」を選択します。

先ほど登録したメールアドレスのリージョンを選択すれば、「FROM E メールアドレス」のプルダウンに先ほど登録したメールアドレスが表示されます。

送信メールをカスタマイズしたい場合は、上記の内容を変更することで可能です。

最後に、画面下部の「保存」ボタンを押して完了です。

まとめ

今回は、SESを利用してCognitoのデフォルトメールをカスタマイズする方法を解説しました。

分かってしまえば意外と簡単でしたね。

ではまた!

  • 自由な生き方がしたいなら!

自由な生き方をするためには、稼ぐスキルを身に付けなければなりません。

当サイト「リバトレ」では稼ぐスキルに関する情報を日々発信しているので、興味のあるものから見て頂ければ嬉しいです。

稼ぐスキルを身に付けよう!!
SNSもフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアするんやで!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次